「ル・ポールのドラァグレース」
勝手にイケメン・ファイル(シーズン7から11)

『ル・ポールのドラァグレース』を見ていて思うこと、それは「結構イケメンが多い」。しかし同時に、ストレートな女がいくら焦がれても叶わぬ恋。当然だが、彼ら(彼女ら)の大半はゲイ。それならせめて眺めるだけでも・・・と考え、個人 … 続きを読む 「ル・ポールのドラァグレース」
勝手にイケメン・ファイル(シーズン7から11)

英語学習のモチベーションアップにおすすめ
インド映画「マダム・イン・ニューヨーク」の感想

何事も知らないより知っていた方がいい。一生同じ自分と向き合うのもよいが、新しい自分を見つけるのはもっと楽しい。習うは一生、学びは人生を扉を開いてくれる。その扉の鍵は、いつもあなたが持っている。何かを学び続ける人、そして新 … 続きを読む 英語学習のモチベーションアップにおすすめ
インド映画「マダム・イン・ニューヨーク」の感想

「ル・ポールのドラァグレース」シーズン1の見どころ

「ル・ポールのドラァグレース」という伝説の始まりとなるシーズン1では、カメルーン出身のベベ・ザハラ・ボネットや、中世的で個性的なニナ・フラワーズや、クラシック映画の様相で異彩を放つタミー・ブラウンなど、初回とは思えぬほど … 続きを読む 「ル・ポールのドラァグレース」シーズン1の見どころ

美しくスカッと晴れる
若尾文子の青春映画「青空娘 (1957年) 」感想

見よ!晴れた空よりも美しく眩しい若尾文子の姿を。以前よりずっと気になるポスターであったこの「青空娘」を、ようやく鑑賞することができた。監督は増村保造で、若尾文子とは約20本もコンビを組むことになる。その初タッグとなる映画 … 続きを読む 美しくスカッと晴れる
若尾文子の青春映画「青空娘 (1957年) 」感想

「ル・ポールのドラァグレース」
神的ビフォー&アフターなドラァグクイーン

ドラァッグクイーンは、メイクが上手い!自らにメイクを施すことを生業の一部としているのだから当然といえば当然だが、数いるクイーンの中でも素顔からは想像できないほどメイクだけで見違えるよう大変身するクイーンがいる。そして、ア … 続きを読む 「ル・ポールのドラァグレース」
神的ビフォー&アフターなドラァグクイーン

大衆立ち飲みデビュー女子の心得・五箇条

「おじさんの聖地」、それがひと昔前の大衆的な立ち飲みのイメージであった。しかし現代では、おしゃれで立地がよく気の利いた立ち飲み店がオフィス街や繁華街に登場し、料理も定番の和食からイタリアンや多国籍と、個性的で種類豊富にな … 続きを読む 大衆立ち飲みデビュー女子の心得・五箇条

英語の意味は英語で学ぶ!
Google翻訳を英英辞典として活用する方法

レアジョブのオンライン英会話レッスンを始めてから、受講通算100回を達成した。聞き取りは以前よりも上達しているように思う。しかし、問題はスピーキングだ。単語を覚えたり文章を読んだりしているが、会話となると口をついて出る英 … 続きを読む 英語の意味は英語で学ぶ!
Google翻訳を英英辞典として活用する方法

「ル・ポールのドラァグレース」シーズン8の見どころ

コメディとファッションで強さを見せつけたシーズン6のビアンカ・デル・リオ、度胸とファッションセンスと、他を引き離す圧倒的美貌の持ち主であるシーズン7のバイオレット・チャチキ。続くシーズン8は…飛び抜けたクイーンがおらずイ … 続きを読む 「ル・ポールのドラァグレース」シーズン8の見どころ

引眉にお歯黒、なのに美しい!
妖艶すぎる有馬稲子が罪な「夜の鼓」

数年前にたまたまテレビで放送していた1958年の日本映画。有馬稲子のあまりの美しさに驚愕した「夜の鼓」を紹介する。 あらすじ 近松門左衛門の『堀川波の鼓』が原作の映画。鳥取藩の小倉彦九郎(三國連太郎)は参勤交代で1年2カ … 続きを読む 引眉にお歯黒、なのに美しい!
妖艶すぎる有馬稲子が罪な「夜の鼓」